HOME >  看護部

» 看護部

看護部長あいさつ

 当院の看護部は、地域のこどもと家族を守る小児専門病院の職員として、こどもの権利を尊重し、こどもにとって最善の看護を行うことを理念としております。
近年、少子化、核家族化が進み、こどもを取り巻く環境も変化しつつあります。そんな子育てがしづらい時代だからこそ、お母さん、お父さんの力になりたいと私たちは常に考え、こども達にとって最善の看護ができるよう日々頑張っております。
また、当院の看護スタッフは、小児科の経験が豊富なスタッフや子育てをしながら働くスタッフが多く、お母さん、お父さんの気持ちに寄り添いながら、わが子のような愛情をもって 日々こども達をケアしております。

 未来を担うこども達の成長発達を家族とともに支援し、病気のことだけでなく、子育ての悩みや、その他なんでも気軽に相談できる看護部であり続けたいと思っております。
                                         看護部長 榎本信江

理 念

私たちは、地域のこどもと家族を守る小児専門病院の職員としてこどもの権利を尊重し

こどもにとって最善の看護を行います。

方 針

1.こども1人ひとりを尊重し、やさしく心のこもった看護を行います

2.こどもの心と身体の健やかな成長を促す看護を行います

3.未来を担うこどもの成長発達を家族とともに支援します

4.小児看護専門職としての役割を自覚し、専門知識と技術の向上に努めます

5.小児専門病院として、看護学生の教育を支援します

紹介

IMG_2438

外来

☆私たち外来スタッフは、子育て支援も重要な看護と考え、
未来を担うお子様たちの健やかな成長を支援してまいります。

☆育児相談やご病気の相談なども行っておりますので気軽に
お声がけ下さい。
IMG_2430

病棟

☆私たち病棟スタッフは、小児看護の専門職としてスタッフ
一同知識と技術の向上に努めております。

☆お子様たちはもちろん、ご家族へのケアも心を込めて行って
おります。

看護部教育

教育理念

1. 病院理念実現のために、人間しての成長と小児専門病院の看護師としての能力開発を目指す

2. 看護の本質を追求し、看護観を発展させる

3. 臨床看護・看護研究を通して看護の質の向上を目指す

研修計画

日 時 内 容 講 師
4月
5月
6月 感染対策・医療安全 感染対策委員・リスクマネージャー
7月 医療機器の安全管理 医療機器委員会
8月 サービス向上 サービス向上委員会
9月 リフレッシュ研修 教育委員会
10月 医療安全 医療安全委員会
11月 院内感染対策 感染対策委員会
12月 児童虐待について CPT
1月
2月
3月 インシデント・アクシデント レポート集計報告 リスクマネージャー
※他にも多数の研修を予定しております。

▲ページTOPへ